豊岡鞄オフィシャルサイト

    鞄・財布を保証登録する English Site
      COLLABORATE PRODUCTS

      超撥水レザー

      IDORO ARIZONA

      ×

      超撥水の
      イタリア産フルベジタブルタンニンなめしレザー

      私たちは、これまで様々な企画製品を生み出してきました。
      地域間コラボ(岡山県井原デニム・福井県鯖江メガネ)やホワイトコレクションなどは、その代表作となります。

      今回は、イタリアンレザー。
      それもオーガニックな素材フルベジタブルタンニンでなめされた超撥水の革でバッグを作ること。
      撥水レザーは、既に多く出回っているがほとんどが薬品を使ったクロムなめし。
      フルベジタブルタンニンなめしを使った革は、希少です。

      革製品の一番の楽しみは経年変化(エイジング)です。
      クロムなめしではなかなか味わえない自然なエイジングが楽しめ、かつ超がつく撥水性の高さが売り。

      イドロアリゾナとの出会い

      私たちは、国内だけにとどまらずグローバルな視点で世界にも目を向けています。
      2019年3月、初の海外展示会「香港APLF展」へ出展いたしました。
      APLF展は、世界最大級のレザーの見本市で
      バッグ・シューズ・雑貨等を扱うメーカーやサプライヤーなどが数多く出展します。
      そんな出展サプライヤーの中に、超撥水レザー(イドロアリゾナ)を扱うブリターニヤ社(La Bretagna)と出会いました。
      ブリターニヤ社は、イタリア・トスカーナ州でナチュラルな革を専門に製造する老舗タンナーで、
      伝統的な製法を守りながらも新しい取り組みにも果敢にチャレンジする姿勢は、
      私たち豊岡鞄と共通する点も多く今回導入の決め手となりました。
      香港APLF展の後、早速サンプルを取り寄せ試作品の製作にかかりました。

      イドロアリゾナ(IDRO ARIZONA)について

      イタリア・トスカーナの伝統的な製法である「バケッタ製法」を用いて作られたブリターニヤ社のナンバーワンレザー「アリゾナ」をベースに、長年の研究と試行錯誤の結果高い耐水性を備えた革〈イドロアリゾナ〉が生まれました。ナチュラルで均質なシボとマットで柔らかい質感でありながら雨や油などを寄せつけない高い撥水性を誇る。植物タンニンだけを使ってなめされた革は、鮮やかで発色もよく、すばらしいエイジング(経年変化)が期待できます。

      驚きの超撥水!

      タンニンなめしの革は、水に弱く汚れやすいものです。
      タンニンなめしでありながら耐水性を備えた革の実現。
      皮なめしで使われる木などの植物は、水を通す「親水性」の素材の一つです。水を通さないと言う自然と反する取り組みには、困難を極めたそうです。
      長年積み重ねてきた知識と経験、5年間市場に存在する多種多様なオイルとタンニンの研究を重ねた末、高い耐水性を誇る革の「宝石」〈イドロアリゾナ〉が完成しました。
      撥水の高さは、20時間水滴を通さない程の驚きの品質。

      BEFOREAFTER

      ※蒸発による水玉の縮小はありますが革への浸水は見受けられません。

      糸も超撥水!

      鞄の縫製に使用している糸には、超撥水加工の糸を採用しています。
      AATCC(米国繊維科学技術染色技術協会)によるレインテスト[AATCC35]では従来の撥水糸に比較して驚きの高性能を発揮。
      (※グラフ参照)
      撥水レザーと合わせて糸からの染み込み防止に役立ち大切な内容物を浸水から守ります。

      レインテスト[AATCC35]

      ※試験結果は縫製後の撥水性を保証するものでありません。

      タンナー訪問

      2020年2月 豊岡鞄として2回目となる海外展示会イタリアMipel(ミペル)へ出展いたしました。

      展示会前の1日私たちはミラノからトスカーナへ足を伸ばし、ブリターニヤ社(La Bretagna)を訪ねました。多くのタンナーが集まる革の一大産地トスカーナは、自然豊かで美しい歴史と伝統の街でした。世界最高峰の革を求め多くの有名ブランドもこの地の革を採用しています。
      1961年創業のブリターニヤ社(La Bretagna)は、フルベジタブルタンニンなめし専門のタンナーで伝統を尊重しながらもモダンで先進的ななめし革への挑戦を続けるパイオニア的存在。清潔でよく整頓された工場は、嫌な匂いも無く快適。
      伝統的な手法を行いつつ高品質を保つ為オートメーション化された工程には、眼を見張るばかり。私たちをこころよく出迎えてくれたパウロ氏から丁寧に製造の工程を説明いただきました。

      Mipel(ミペル)展

      Mipel(ミペル)展

      イタリア・トスカーナ州のタンナーブリターニヤ社(La Bretagna)

      イタリア・トスカーナ州のタンナーブリターニヤ社(La Bretagna)

      加工前の原皮

      加工前の原皮

      加工前の原皮

      加工前の原皮

      大型のドラムで鞣し

      大型のドラムで鞣し

      革の厚みを均等に

      革の厚みを均等に

      オートメーション化された長いレーン(塗装・乾燥)

      オートメーション化された長いレーン(塗装・乾燥)

      オートメーション化された長いレーン(塗装・乾燥)

      オートメーション化された長いレーン(塗装・乾燥)

      オートメーション化された長いレーン(塗装・乾燥)

      オートメーション化された長いレーン(塗装・乾燥)

      撥水の説明を熱心に聞くメンバー

      撥水の説明を熱心に聞くメンバー

      国内初!豊岡鞄自信作が続々登場

      この革を使った鞄製品は豊岡鞄が国内初となります。
      伝統的な製法と革新的な手法で生み出された超撥水イタリアンレザーを
      豊岡の鞄職人が丁寧に縫い上げました。
      エイジングを楽しみながら水を寄せつけない新しい豊岡鞄を末永くご愛用いただければ幸いです。

      製品で使用の撥水レザーは、2019年12月にイタリアより入荷したレザーを使用しております。 ※すべての製品は、完全防水ではありません

      コレクション